Top
一晩というクッション
d0166451_0595334.jpg



昨日(一昨日になっちゃったか)の私は悲惨だった。
朝、遠回しに遠回しに何とも気分の悪くなる探りを入れられ‥‥
それが時間が経つに連れてフツフツと怒りに変わり、最後には情けなくて悲しくて凹んだ。
ああ、そんなふうに思ってたのか、ってね。
仕事しててもずーっとそれが頭にあって疲れ倍増だった。





夜、日記にすりゃ収まる、とガーーーっと静まらない気持ちをそのまま打って行ったのだけど。
今度は文句しか出て来ないその文面に凹み‥‥
なんとも収拾がつかない状態で寝てしまった。


今日になって思いました。
アップしなかったのは正解。
もししてたら逆に今日恥ずかしい思いをするところだったもの。
昨日の文を読んでボルテージの上がっている自分に引いたからねえ。(爆)
「一晩寝て頭を冷やす」っていうのは本当に有効なのだ。


短絡的なモヤモヤは時間が経てば忘れて行くもの。
少しの間だけ冷静(大人の我慢)になればいいだけの話。
社会の中で人はそうやって人間関係のバランスを取っているんだと思う。
そうやって心のバランスを取っている気がするよ。
‥‥日本人よのぅ。


バランスが取れない時は勿論吐くでしょうよ。
一晩寝て収まらないような時は、口にすることで解消するのが正解なのだ。たぶん。
でも一晩。ホントに一晩だけ頑張ってみた方がいい。と思う。

ことなかれ主義だと思われるかもしれない。
実際、平和的にやり過ごすことを選ぶのが私という人間だからしょうがないのだ。
損な生き方、なのかも知れませんね。



あ〜、中日×ロッテ、もう一戦あるのかー。
別に野球ファンじゃないけど、あまりの熱戦だから気になるわー。
っていうか、深夜に結果が出てそれからしか動けない新聞社とかスーパーとかデパートとかの大変さの方が気になってしょうがない。
関係者さま、ご苦労さまでございます。
[PR]
Top▲| by guri-iki | 2010-11-07 01:00 | 日常雑記 | Comments(10)
Commented by ちなみ at 2010-11-07 09:40 x
お疲れ様です。
こういう時こそ、バカ話で盛り上がりたいですなあ。
・・・・と、何か小話を考えたんだけど、何も思いつかない。役立たずですまんです。
とりあえずきれいなものを見て、おいしいものを食べて、気持ちのいい友人と(ここで)おつきあいしましょうや。

ところで全く個人的なことで恐縮ですが、
私もこのところ、いろいろと仕事や何かでストレスが溜まっていたせいで(夏ぐらいからね)、どうも体重が大変な状況になっているらしいです。
「らしい」というのは体重計に乗っていないから(爆)。
らしいとわかるのは、服がきついから(爆爆)。

ストレスが溜まると際限なく食べる方に向いてしまう自分の性分が情けないのですが、これからちょっと本気で少し減らさないと12月に人間ドックに入るので大変です。
ああでもどうやったら体重は減るんでしょう??
Commented by 籐四郎 at 2010-11-07 13:30 x
「一晩寝て頭を冷やす」
↑  
これが出来る大人の女性になるのが今後の私の課題です(笑)
ついでに熟女の色気が搭載されれば、もう怖いもんなしですわっ(^^ゞ

これはうちの相方にも内緒なんですけれどもね、
自室のクローゼットの中には「マイちゃぶ台」というものが隠してあってですね、
眠れない夜は、(文字通り)ひっくり返されておるのですよ。
プラスティック製とはいえ、中々の爽快感♪
テーブルクロス引きもなかなかスリルがあって宜しいですよ♪

・・・って、誰もやらないですよね。

毛髪川柳でも見ましょうかね(笑)



Commented by guri-iki at 2010-11-07 23:15
ちなみん こんばんは。
いやいやいやありがとうござます。
人間弱ってる時は「ひとりじゃない」と実感させてもらえることが嬉しいものです。どんな形であれ。
とんでもない妄想がどんどん膨らむバカ話をしたいですよねえ。
ととと止まらん!みたいなねえ(笑)
昨日今日はとりあえず家から出て、外の空気を吸いまくりました。
紅葉も見たし、赤いシャツと赤いスニーカーも買った!(殻を破ったぜ)

ちなみんが夏からずっと大変なのは知ってるから、げっそり痩せるんじゃなくて肉が付くくらいなら結構なことだと思うけど‥‥我々中年は元に戻らないからね〜(TT)
私もヤバいんですよ!月末のライブに穿いて行くつもりのシーンズがパッツパツ!

> ストレスが溜まると際限なく食べる方に向いてしまう
糸井重里が毎日体重を計ることが体重維持になってる、と。意識するってことが重要でしょうね。まずは意を決して乗ってみることですわよv
もうひとつ荒治療として血液検査で一度よろしくない数値を目の当たりにすることですかね。(経験者)
リスクは高いですが、真剣にならざるを得ません‥‥が、避けたい話です。
今更食欲が無くなるほどの恋患いは望めんしねえ。(爆)
Commented by guri-iki at 2010-11-07 23:15
籐四郎さん こんばんは。
難しいですけどね。
冷静になるためには時間が必要だし、その時間が待てなくて行動を起こすことが多いですから。
私もぐだぐだパソに向かってた時間が長かったから、冷める時間を稼いだようなもんだと思っています。
ああ、そんなん大したことじゃねーわ、とやり過ごせる人になりたい。
熟女の色気ですか。ワーもう私絶対無理!今まで生きてきていっぺんも言われたことないですよ>女らしい・セクシー。近寄り難いと言われたことはあるけど、それは美しかったんじゃなくてバリアをガッツリ張ってたからだし。

マイちゃぶ台ですか!そんなセットがあるのですか??あ、オリジナル?(爆)
いいじゃないですか〜。人に迷惑をかけてるわけじゃなし。素敵な発散グッズだと思います。(ひっくり返す星籐四郎さんをちょっと想像しちまったけど)
そうか。何かそういうものを見つけるといいですね。
っていうか‥‥みんな外に爆発させないように戦ってるんですねえ。(TT)

毛髪川柳、先日息子の部屋で見つけました。何故だ。

Commented by nekonoheyah at 2015-09-01 11:59
わたくし薬の副作用で、手が震えて字がかけない時期がありましたので
WEB日記をあげています。タイピングならできたので。
いっとき が====っと書きまくってて、読んだ方が「こんなことまで書いて大丈夫なの?」と
心配してくださるほどでした。ポリポリ (・・*)ゞ

まあ、そういうことを続けていたおかげで、自分のこころの動き方がわかって、
ストレスへの対処の仕方も覚えたのですが。

やっぱり、最近ですかねぇ。
どっ!と書きたくなっても ひとばん ふたばん 置くようになったのは。
でも別の内容を書いても、自分では ナニを回避するために書いたのか覚えているので
まあまあ、心覚え帳にはなってますか(笑)

自分はとあるHPを持っていて、(=^・^=)の写真館はその中の一部分なんです。
もう 長いですよ。あちこちへサーバーを替えながら、10年とは言わないですねぇ。
20年近く?

ぐりこさんが こちらで書かれているような思いは、「独り言」コーナーへだ~~~~っと
書き込んでいます。

だから、よけいにも共感するのでしょうねぇ。

こちらの手は見せずにおいて、あ、ちょっと 申し訳ないかなぁ・・・
ごめんたい。


Commented by guri-iki at 2015-09-02 00:06
ねこさん こんばんは。
私、相当キてましたね。何があったんだろう?
爆発寸前になるようなのは仕事のことでしょうね。
昔はもっとぼやいていました。
でもある時、他の人がブログでぼやき通すのを読んでげんなりしてしまったのですよ。
当事者じゃなければ関係ないはずなのに、なんとも重い。気分が悪い。
たぶん、ストレスが溜まっている時に愚痴やぼやきを読むと共鳴して増幅するのだと思いました。
そんなこともあって、カーーーーッと来た時は意識して寝かすことにしたのです。

ここは自分の城なので遠慮はしませんが、ネットの世界と現実の仕事の世界をパッキリ分けることにしました。
ここにバカみたいなことを書き込んだり更新したりすること自体がストレス解消なので。
すみません、何言ってるのかわかりませんね。
Commented by nekonoheyah at 2015-09-02 21:58
いいえ~~、よくわかりますよ~~。

わたくし 独立事業主。
はやいハナシがピアノのセンセ。
雇用主や組織とのいざこざはありませんが(YAMAHAの講師しているときはそれなりに・・)
やってることに 際限なくどどめ色になること しょっちゅうです。
さいわい、引っ越しを機にこどもさんは離して、大人のための~~と 再出発しはじめましたので
キモチはラクになっていますねぇ。
だって、日本語が通じるんだもの(笑)

本人が「必要だ」と思ってくれるから通ってくださるんだもの。

ありがたや~~。
Commented by guri-iki at 2015-09-02 23:42
えええ〜!ねこさんピアノの先生をなさってるんですか!
うわあ〜ステキ〜!音楽のある毎日、いいなあ。
私ね、ピアノやりたかったんですよ〜。
妹は音楽(バイオリン)を習っていたけど、私はやらせてもらえなかったの。
そうなんですね〜。ねこさんがご近所さんだったら習いに行ってたわ(笑)
今更誰もこんなとこまで読みに来ないので言っちゃいますけど、私も半独立で自宅でグラフィックデザインの仕事しているんです。
営業さんとお客さんの間に挟まれてしょっちゅう爆発寸前です(笑)
でも最近、そろそろ会社のためにじゃなく自分のために仕事を選んでもいいんじゃないかと思うようになってきました。
一度しかない人生、ここまで我慢しなくてもいいんじゃないかと。
きっとこれくらいの歳が転換期なのですよね。
Commented by nekonoheyah at 2015-09-03 09:41
ああ、そうかも知れませんねぇ。
残りの人生が見える歳になると、同じような気分に(考えに)なるのでしょうか。
ちなみに わたくし1953年の産まれ。
62歳です。
え?
(@_@;)した?

音楽のある毎日・・・・
エエコトないすよぉ。
商売ですから、音楽は癒しにはなりません。(キッパリ)
新曲にあたるときには どちらかというと 戦闘モードになります(笑)

大人の生徒さんばかりを相手にするようになって
やっと 安心して 自分の好きなピアノをさらってみるゆとりができました。
坂本隆一さん。ひゃっほー♪
単純な音符なのに、複雑な和音が響いてきて う~~ん。これはかなり癒されます。
前言撤回 ポリポリ (・・*)ゞ
Commented by guri-iki at 2015-09-03 21:08
ねこさん こんばんは。
わあ、おねえさんでいらっしゃいました〜。私は10年下です。
びっくりはしませんよ。私のところへ来てくださる方は同じような世代の方が多いです。
間違っても20代とかいないと思うなあ〜。

好きなことでも仕事となれば違うわけですが‥‥でも嫌いじゃないから続けてこられたというのもありますよね。
年を重ねるとどんどん削ぎ落とされていって、本当に好きなことが見えてくるんでしょうね。
私はばあさんになっても虫と向き合ってるような気がしてます(笑)
<< 立冬 | ページトップ | 斜陽 >>
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin