Top
逆光
d0166451_2340405.jpg


この季節どこにでも群生しているエノコログサ。
沈む太陽の光を受けて金色に輝くこの一瞬が好きです。
雑草が主役になる時間、とでも言いましょうか。





d0166451_23411946.jpg


外に出るとふんわりと金木犀が香って来ますね。
これも一瞬のフワッがいいのだと思います。
とてもいい香りだけど、一日中その中にいたいとは思わない。


d0166451_23414281.jpg


ウォーキングのコースの途中に、ここ数カ月の間に空家になってしまった家があるのですよ。
一人暮らしだったおばあさんが亡くなられたらしく。
狭いけど植物がいっぱいの手入れされた庭が、急に草ボーボーになったのでアレ?とは思っていたんですけどね。
その側を通った時、フワッと香ったんです。
首を伸ばしてみてみるともっさりした木の間にオレンジの小花が。
主人がいなくなった家でも花を咲かせて同じように香るんだと思ったら、切なくなってしまいました。

‥‥ああ。おセンチおばさん登場。
秋だから仕方ない。(更年期だから仕方ないとか言わんように!)


それにしてもいい気候ですねえ。
暑くもないし寒くもない。
こんな気持ちのいい時はあっという間に終わってしまうのよねえ。
そして鼻炎と喘息のシーズンを迎えるのだわ。(TT)
[PR]
Top▲| by guri-iki | 2010-10-06 23:42 | 植物 | Comments(4)
Commented by garden-cat at 2010-10-07 00:21
こんばんは♪エノコログサの写真、綺麗ですね!
キンモクセイも見ているだけで香りが漂ってきそうです^^
ほのかに漂う香りが好きという方が多いですが、私は香りがMAXのむせ返るような芳香の中にいつまでもいたいです。
Commented by guri-iki at 2010-10-07 09:34
おはようございます♪
毛羽立った植物は陽の光が合いますね。
この時期ススキも同じように綺麗だけど、地味なエノコログザの方を贔屓にしてます(笑)
金木犀の香り、とてもお好きそうですね。
> 香りがMAXのむせ返るような芳香の中
自然がお好きなgarden-catさんならでは季節の満喫の仕方かなって思います。
香りと言えば、私がいつまでもいたいのは田んぼで藁を焼くにおいの中です。
髪にも服にも付きますが、もう燻製になってもいいって思うくらい好きです。
もうすぐそんな時期だわ。ああ燻されたい‥‥(変態)

Commented by mic9999 at 2010-10-07 11:26
すてきな写真をどうもありがとうございます。逆光向けて写真を撮るのは技!ですよね。きっと何枚も撮られたのでは。
キンモクセイ・・私、どうしても匂いを感じられないんですよ。この時期になると、キンモクセイの匂いが・・とりうのが、季節のごあいさつみたいなもんですが、私の嗅覚はキンモクセイを検知しないみたいで。わからないんです。御医者さんに行くほどでもないですけど、ちょっと悲しいでうs。
Commented by guri-iki at 2010-10-07 17:36
こちらこそすてきなんて言っていただいてありがとうございます。嬉しゅうございます。
でも実際はもっとキラキラでして。足場が悪くて2枚撮ったうちの一枚です。
まだまだ気持ちに技がついて行きませぬ〜。
ところで、あらま。金木犀が匂わないって、そんなことあるのですね。
この香りはかなり強い方なのでとても不思議ですが‥‥
でも自分が嗅いでいる匂いが人と全く同じなのか実際解らないですものね。
私も実は嗅覚ではなく視覚が左右でちょっと違うので(ぱあっとクリアな色と、アンダー気味の落ち着いた色)、自分が思ってる色と世間が言う色は微妙にズレているんじゃないかと思ったことがあります。
って色を使う仕事してる人間が言うことじゃないですね。(笑)
<< サーモンピンク | ページトップ | 補色関係 >>
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin