Top
7年ぶり
いや、8年ぶりだったかもしれないけど。
昨日は私のネットライフの中で一番長いお友達に会いました。
お仕事の関係で近くまでいらしてたので。
以前お会いした時はポッターに妄想入りで激しく入れ込んでいる真っ最中だったっけ。(笑)
それも空港で1時間あるかないかのほんの短い時間だった記憶。

あれから7年?8年?
本人同士はそんなに時間が経ってしまった感覚はないと思うんだけど、子供がズズーーンと大きくなってるのを思うと‥‥ぎょえー!みたいなね。

ねえ、ちなみーん。


d0166451_2244288.jpg








そう、再会したのは杉浦ちなみさん(仮名)でした。


なんとこの田舎まで来て下さった。
すみませんすみません。そしてありがとうね。

ということで、一緒に散歩した修道院で撮った景色を織りまぜながらの日記にします。

d0166451_22445396.jpg

風は秋だけど陽射しはまだまだ危険。
昨日に限って教会内に入れなくて残念。



駅でお互いを遠くに見つけて、ぱあああぁぁぁ〜って顔になり、面と向かった瞬間に縮まる距離感、ネットでの繋がりの為せる技ですね。
半分夢で半分現実な、とても不思議な感覚です。

d0166451_22472936.jpg

たわわに実った銀杏の実。
まだ落ちてなくて禁断の香りを嗅ぐことはなかったです。(笑)



なにげに小さくレミオの流れる私の車に乗っていただき、
お昼にジャズの流れるお店でパスタランチを食べ、
つい先日までよく似た状況に陥ってテンパってた仕事を労い、
停めてた車が塞がって出られない状況になり(笑)‥‥。

そして以前からの願望「陶器のお買い物をする」を叶えていただきました。
地元産業の活性化に協力して下さってありがとうございました。(笑)

d0166451_22495672.jpg

ここの教会は葡萄畑とワイナリーがあり、自家製ワインを製造しています。
搾りカスの酸っぱい匂いが漂ってました。



いつも通る山道やら、修道院の葡萄畑やら、あのヌートリアが出た池のある寺やら‥‥
申し訳ない程狭い私の生活圏内を見ていただきました。
川の側の石のベンチに座って、流れの音を聞きながらカワセミが飛ぶのを待つ、なんてほんの10分位だったと思うけど、すごく贅沢な時間でした。(お達者倶楽部か)

d0166451_225258100.jpg

中には入れなかったけど、外から見たステンドグラスが逆光で美しかったです。



とにかく、のんびりと何も考えない田舎の時間を過ごしてもらいたかったのよね。
もうちょっと元気だったら、頑張って遠出もしたと思うんだけど。

でも「本当に休日だった。癒された。」と言ってもらえて嬉しかったですよ。
私も変にテンションが高かったけど、肩の力の抜けた楽しい時間でした。
時々、フワ〜っと不思議な気持ちにとらわれたんですけどね。
ネットと言う別世界で繋がってる人が、今自分の生活圏内にリアルにいるっていう状況に。

d0166451_22515189.jpg

プラタナスもほんの少し緑が褪せてきていました。



4時間半という時間でしたが、あっと言う間の、でもとても素敵な時間だったです。
また是非会いましょう。
じゃんじゃん食器を割ってくだされば、また買いに来ていただけるでしょう?
私も足腰がいかれる前に観光を兼ねて行きたいですわ!(どんだけお達者発言してるんだ!)

d0166451_22553418.jpg

ヒガンバナがお寺のもみじの庭園にひっそり咲いていました。

[PR]
Top▲| by guri-iki | 2010-09-26 22:57 | 日常雑記
<< 9月28日の夕暮れ | ページトップ | これでいいのだ >>
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin