Top
7年ぶり
いや、8年ぶりだったかもしれないけど。
昨日は私のネットライフの中で一番長いお友達に会いました。
お仕事の関係で近くまでいらしてたので。
以前お会いした時はポッターに妄想入りで激しく入れ込んでいる真っ最中だったっけ。(笑)
それも空港で1時間あるかないかのほんの短い時間だった記憶。

あれから7年?8年?
本人同士はそんなに時間が経ってしまった感覚はないと思うんだけど、子供がズズーーンと大きくなってるのを思うと‥‥ぎょえー!みたいなね。

ねえ、ちなみーん。


d0166451_2244288.jpg








そう、再会したのは杉浦ちなみさん(仮名)でした。


なんとこの田舎まで来て下さった。
すみませんすみません。そしてありがとうね。

ということで、一緒に散歩した修道院で撮った景色を織りまぜながらの日記にします。

d0166451_22445396.jpg

風は秋だけど陽射しはまだまだ危険。
昨日に限って教会内に入れなくて残念。



駅でお互いを遠くに見つけて、ぱあああぁぁぁ〜って顔になり、面と向かった瞬間に縮まる距離感、ネットでの繋がりの為せる技ですね。
半分夢で半分現実な、とても不思議な感覚です。

d0166451_22472936.jpg

たわわに実った銀杏の実。
まだ落ちてなくて禁断の香りを嗅ぐことはなかったです。(笑)



なにげに小さくレミオの流れる私の車に乗っていただき、
お昼にジャズの流れるお店でパスタランチを食べ、
つい先日までよく似た状況に陥ってテンパってた仕事を労い、
停めてた車が塞がって出られない状況になり(笑)‥‥。

そして以前からの願望「陶器のお買い物をする」を叶えていただきました。
地元産業の活性化に協力して下さってありがとうございました。(笑)

d0166451_22495672.jpg

ここの教会は葡萄畑とワイナリーがあり、自家製ワインを製造しています。
搾りカスの酸っぱい匂いが漂ってました。



いつも通る山道やら、修道院の葡萄畑やら、あのヌートリアが出た池のある寺やら‥‥
申し訳ない程狭い私の生活圏内を見ていただきました。
川の側の石のベンチに座って、流れの音を聞きながらカワセミが飛ぶのを待つ、なんてほんの10分位だったと思うけど、すごく贅沢な時間でした。(お達者倶楽部か)

d0166451_225258100.jpg

中には入れなかったけど、外から見たステンドグラスが逆光で美しかったです。



とにかく、のんびりと何も考えない田舎の時間を過ごしてもらいたかったのよね。
もうちょっと元気だったら、頑張って遠出もしたと思うんだけど。

でも「本当に休日だった。癒された。」と言ってもらえて嬉しかったですよ。
私も変にテンションが高かったけど、肩の力の抜けた楽しい時間でした。
時々、フワ〜っと不思議な気持ちにとらわれたんですけどね。
ネットと言う別世界で繋がってる人が、今自分の生活圏内にリアルにいるっていう状況に。

d0166451_22515189.jpg

プラタナスもほんの少し緑が褪せてきていました。



4時間半という時間でしたが、あっと言う間の、でもとても素敵な時間だったです。
また是非会いましょう。
じゃんじゃん食器を割ってくだされば、また買いに来ていただけるでしょう?
私も足腰がいかれる前に観光を兼ねて行きたいですわ!(どんだけお達者発言してるんだ!)

d0166451_22553418.jpg

ヒガンバナがお寺のもみじの庭園にひっそり咲いていました。

[PR]
Top▲| by guri-iki | 2010-09-26 22:57 | 日常雑記 | Comments(6)
Commented by a at 2010-09-27 00:16 x
素敵な非日常をありがとうございました。
なんというか、ネットで知り合った人と実際あったりしゃべったりしたときのあのなんともいえんあのなんともいえんあのなんと(エンドレス)空気って不思議ですよね。ああ。その場にいなかったけれど魂は寄り添ってました。なんてね。イヒ。
Commented by guri-iki at 2010-09-27 09:46
おはようございます。
まさにそうなんですねえ。何でしょう?あの感じ。
特に私はそういう機会が無いに等しいので、余計に感じるのかも知れません。
それと、ネットの自分と現実の自分を分けてるところもあって(作り込んでるわけでは無いよ)そのギャップがあのフワフワ感なのかな〜と思ってみたり。
文字だけで会話してると相手イメージが自分の中で固まって、そういう人だと思い込んでいるってこともありますよね。ホント、勝手な話ですが。(笑)
aさまもお会いしたことは無いけど実際に声を聞いてるので、かなり身近なイメージです。
それでもきっとお会いしたらデへデへと笑って照れつつフワ〜ッとする気がします。
近いうちに是非v 私がババアになる前に!
Commented by あおい at 2010-09-27 18:45 x
わ〜いい時間を持たれたのですねえ。いいなあちなみんとぐりさんのそぞろ歩き。
私もぜひいつかご一緒したいわ!!ホントに!!

オーロラまで行かなくても、十分ステキなところが近くにあるんですね。
外国のような綺麗な風景に癒されました。
Commented by ちなみ at 2010-09-27 23:20 x
ぐりさん、本当にありがとう。お世話になりました。
処々の事情で今日もPCからアクセスできていないんですが(汗)、あの景色は目に焼き付いています。

あおいちゃん、雑誌のリゾート特集みたいなところでしたよ! しかもあまり知られてなくて通しかいかない感じの。

aさま、いつかご一緒したいです。
Commented by guri-iki at 2010-09-27 23:24
はい。満たされた時間でございました〜。
家にひとりこもってやっていると、どんどん閉鎖的になっちゃって‥‥
街へ出たり人と話すのが「億劫になる」って言うより「恐く」なるんです。
適応障害じゃないかと思うくらいに。
そんな日常が続いてたので、会うまでの緊張ったらなかったですが(笑)とても楽しかったです。

こうやって思うとあおいちゃんとも長いんですよねえ。やっぱ7、8年?
似顔絵やらバッチリ写ってない写真やら、何より軽快な文章で私の中ではイメージが出来上がってるんですけどね!
ああ、ご一緒したいなぁ。もう一人の自分になって対面してる様子を俯瞰で見たいわ。(どんな趣味)
あ!オーロラの話出ましたのよ。ちなみんも行く気満々でしたわよ!(笑)
引き続き貯金の方コツコツ宜しくお願い致しますvv
Commented by guri-iki at 2010-09-27 23:40
あら、ちなみん!ニアミスでしたわ。
いえいえ、こちらこそ本当に楽しい時間をありがとうございました。
地元だったから私は水を得た魚状態だったわけで、もし名古屋に出てたら単なるお上りさんでしたよ。
足を運んでいただいて申し訳なかったです。それ以上に嬉しかったですけどね。ウフ。

画像はここに紹介したもの+にっこり笑うちなみんです。
あ、葡萄棚のトンネルを行く後ろ姿もございます。
是非お楽しみに、って言うか絶対ニヤニヤしちゃうと思うよ。
ここへ来てみなさんに逢いたい病がむくむくと頭をもたげて来ましたね(笑)

<< 9月28日の夕暮れ | ページトップ | これでいいのだ >>
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin