Top
巻雲の日
夕方洗濯物を取り込むのにベランダへ出たら、雲好きの魂が揺さぶられるような、そんな素晴らしい空が広がっておりました。


d0166451_0402587.jpg

視界いっぱいにフワフワの巻雲。



d0166451_0404431.jpg

天頂も。



d0166451_041268.jpg

そして日没後も。



Wonderful & Beautiful‥‥‥本当に秋が来たんですねえ。





全然関係ないんですけど

今日乳がんの検診を受けたのですよ。
触診とマンモグラフィーですね。
血縁では祖母が50代で乳がんで亡くなってるし、こればかりは「忙しいから今回はパス!」と言ってられないわけです。
保険センターの検診バスで受けたんですけど、私はここでもピチピチの部類ですよ。ええ。
職場で受ける方が多いのかしら。たまたま今日は年輩デーだったのかしら。

触診は若い男の先生でビックリしちまいました。
前回はじいさんになりかけの先生だったので油断したわ。
ま、別に恥ずかしくも無かったけどね。(中年発言)
せいぜい経験を積んで立派な婦人科医になるといいよ。

触診は前回より丁寧に調べていただいて「異常なし」に丸が付けられていたんだけど、マンモグラフィーは10日先ですからねー。何も無いことを祈ります。

しかし痛かった。猛烈に痛かった。
前回は脅された割には耐えられる痛みで「なーんだ、こんなもんか」と思ったんだけど‥‥
今回は脂汗が出る痛さだった。痛みには強い方だと思っていたけどなあ?
この差はなんだろう??
技師さんに上手い下手があるんだろうか。
という前に、自分が貧乳であり、しかもタラ〜んと垂れるほど年をとって無い、いわば硬めなのが原因なんだろうね。
やり直して必死に挟んでくださった技師さん、お世話お掛けしてすんませんでした。

さて、来週は胃がん&大腸がんを調べていただきます。
[PR]
Top▲| by guri-iki | 2010-09-18 00:42 | | Comments(2)
Commented by at 2010-09-18 17:06 x
マンモ受けられたんですね。
あれは技師さんによって(掛け声のかけ方)痛みも違うような気もするし、検査機によっても違うのかもしれません。

でも、そんな機械でも、まだ張りのあるうちは挟みにくくて痛いと思うわ。
なんとか改良されないかしら・・・(そのうち痛くない形状にたら~んとなる前に)

お達者ウィークなのですね。
うわぁ~食べ物食べられない検査はツライわぁ。
そんな時には、あの名言ですね!!
「苦にするな 嵐のあとに 日和あり」
頑張って乗り越えてね~~
Commented by guri-iki at 2010-09-18 23:26
虹ちゃん こんばんはv
受けてきました。市のやつですけどね。
もうこれは自分が行動を起こすかどうかなんですけど‥‥数年前からちゃんと受けよう、と真剣に思うようになりましたわ。
怠慢で後悔はしちゃイカンですね、この年になると。

医療の現場は日々進歩してるから、どんどん楽になって精度も上がるのでしょうね。
それと同時にどんどん治療も進歩して手術をしない将来が来るかも知れません。
ま、その頃にはタランタランになってるけどさ〜(笑)

> 食べ物食べられない検査はツライわぁ。
せいぜい前日の9時以降からの絶食なんで、おそらく大丈夫でしょうけど‥‥
私は飲めないのがツライわよ!(不良)
食欲に対して座右の銘を使うとものすごく価値が下がる気がする‥‥(爆)
頑張りますよ。特に口に中で発泡するアレには耐えねば!
<< 白の絨毯 | ページトップ | 雨上がりの夕陽と黒のオマケ >>
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin