Top
感覚
蒸し暑い。今日も38度超え。
夕方、薄く広がった雲と崩れかけの積乱雲が陽に染まりました。
短時間に色を変えていくゴージャスで素敵なショーでした。

d0166451_027145.jpg

19時11分



d0166451_0273295.jpg

19時18分







暑さに対する感覚と言うか認識が狂って来ました。
というわけで昨日の妹との会話。

妹「結局今日って何度まで上がったの?」
私「38.1とか言ってたような」
妹「ふ〜ん。じゃ、ちょっとは涼しくなって来たってことか」

‥‥いや、全然涼しくなんかなってないから。(笑)

でもこう言ってしまうの解るのだわ。
連日39度近くまで上がる地域に住んでると、37度で「今日はマシか」になり、36度で「まあ夏はこんなもんさ」になり、35度なんて言ったら「おお、ラッキー」って思っちゃうもんね。

都会で33度超えたくらいでニュースにするな!と叱りたくなるけど、ヒートアイランドは暑さがまた違うだろうし、そうも言えない。
こっちは刺すようなヒリヒリした暑さだし、都会はまとわり付く熱なんだろうし‥‥不快には違いない。
どっちがマシとか、どっちが大変とかないんだと思う。

そんなことより32度33度で真夏を感じた子供の頃の感覚に戻りたいですよ。
夏休みの学校のプールの帰りのダルさと自分から漂う塩素のニオイとか、なんか鮮明。
いや、戻さないといけないんでしょうね。
[PR]
Top▲| by guri-iki | 2010-07-27 00:36 |
<< 梅しそじゃこごはん | ページトップ | 月齢13の月 >>
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin